PGの歴史

先月このブログで PG 四十年の歴史を紹介したけれど、その簡略版が PG から出ています。こちらの頁にとんで、Download とでっかくでている所をクリックして下さい。インフォグラフというにはちょっとデザインのセンスがないけど、しかし一分で歴史の概略を知りたい人にはうってつけの PDF ファイルです。

project gutenberg01

くわしいことが知りたい人のためにつっこんだ歴史も公開予定です。作者はフランス人で、PG の歴史を長い事調べている Marie Lebert さん。わたしもいくつか確認したいことがあるので、楽しみにしています。

PS いま、ちらっと PG のニューズレターを見たら、eBooks: 1991 - From ASCII to Unicode という Marie Lebert さんの最初の記事が出ていますね。PG は早い段階から英語以外の作品や語学書・辞典を多数収録していますから、Unicode を使うのは必然です。今は HTML 版も Plain Text 版も UTF-8 で出すのが標準。他にも EPUB 形式、Kindle 形式、Plucker 形式、QiOO 形式とモバイル読者のためにも便利なようにいろいろな形式で作品を提供しています。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile

tkaoru

Author:tkaoru
Welcome to FC2!

Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.